ホームホワイトニングは市販の歯磨き粉でも可能なのか?

笑うと白い歯がこぼれる…。

そんな理想的な口元になりたいと、憧れる人は多いと思います。

今や女性のみならず、男性も意識が高まっている歯のホワイトニングは、家で可能でしょうか?

歯磨き粉でもホワイトニングはできる?

答えはイエスです。

もちろん歯科医院におまかせすれば白い歯になる事は簡単だと思います。

しかし、歯科医院はハードルが高い、通う時間もないし、何だかお金もかかりそうだ…。

と躊躇する人も多いのではないでしょうか?

もし、家で市販の歯磨き粉を使ってホワイトニングができるのであれば、これに勝るものはありません。

歯の色に自信が持てずに、笑う時に、つい口元を隠してしまったり、思いっきり笑えないのでは、笑顔の魅力も半減してしまいます。

ぶっちゃけこのぐらい白くなることができる!

歯の色が黄色っぽい、何だか茶色くなっている…。

とそれぞれのお悩みがあるのではないでしょうか?

歯の色をくすませる原因の主なものに、紅茶等に含まれる成分が沈着する事があげられます。

例えば、外食、仕事の休憩中等、食後にすぐ歯磨きができる環境にない事もあります。

コーヒーや紅茶、特に紅茶は紅茶染めという染色方法がある位なので、色素沈着をおこしやすいのです。

この色を取ることができるのがホームホワイトニングの鍵になります。

市販の歯磨き粉でも、色々な種類がありますが、ホワイトニングに適したものを使い、毎日の歯磨きの時間を5分以上丁寧にすると、見違えるほど白い歯を手に入れる事ができるのです。

ホームホワイトニングは継続が命!

歯医者さんでホワイトニングをお願いすると、特殊な機械を用いて一回でピカビカにしてくれます。

しかし、家ではそうはいきません。

ホームホワイトニングは、毎日の継続が欠かせません。

歯磨きはつい忙しさにかまけて、時間も短くなりがちです。

歯磨きをする時は鏡と時計を置き、口の中をよく見ながら磨きます。特に歯茎と歯の境目には、色素がたくさん沈着しています。

細かく丁寧にブラッシングをして、朝と晩の二回は、5分以上、それを毎日続けてみましょう。

ドラッグストアでも買えるおすすめのホワイトニング歯磨きはコレかな~!

歯磨き粉は、色々な用途よって成分が違います。

歯周病を予防するもの、虫歯予防をうたっているもの等様々です。

まず、ホワイトニングを一番にうたっているものを選びます。

歯周病の人用は、刺激を与えすぎないよう研磨剤があまり含まれていない歯磨き粉になっており、それでは頑固な歯の汚れは取ることができません。

まずしっかりホワイトニングと書かれていてるものを選べば間違いがありません。

しっかり成分まで確認をして、選ぶ事が大切です。

可能であれば少しお値段のお高めの方がお勧めです。

まとめ

毎日しっかり歯磨きをする事、ホワイトニング用の歯磨き粉を使用し、意識して時間を長めに磨く事で、白い歯を手に入れる事ができます。

効果はすぐには現れないかも知れませんが、毎日コツコツ地道に続けていけば、ホームホワイトニングでも、十分に自信が持てる白い歯になる事が可能なのです!